2007年 01月 28日

本州最南端の火祭り

昨夜潮岬の望楼の芝焼きがありました。
串高の弓道部員が火矢を放って10万m2の芝生に点火
火のそばまで近づいてた見物客はスゴーイの連発でした。
これで一つ目の春がやってきた
e0114478_14552257.jpg
e0114478_14553819.jpg
e0114478_1455513.jpg

[PR]

by maruha-hashimoto | 2007-01-28 11:59 | 写真 | Comments(4)
Commented by nonnta at 2007-01-28 17:44 x
すごいですねぇー、今年は行くぞと決めていたのに、ちょっとした、アクシデントですっかり飛んじゃいました。海霧は、写真お待ちしていますが、これは、来年ぜひ行きます。写真見せてもらって、ますます、自分で見たくなりました。
Commented by 山茶花 at 2007-01-29 10:09 x
まるはさんの、この写真を待ってました。
凄い迫力ですね。高校生が火矢を放つところも一度見てみたいものです。
Commented by まるは at 2007-01-29 17:58 x
nonntaさん、こんばんは。来年こそは行きましょう。昨年までは火矢の後花火で始まりましたが今年は無し。かえって無いほうが、このオレンジ色の炎がワー、スゴーイの言葉になったと思います。
炎の中へ入って咳き込みながら撮るのもおもしろいですよ。
Commented by まるは at 2007-01-29 18:17 x
山茶花さん、こんばんは。
今年の芝焼き、寒くもなく、風もなく、最高でした。
高校生の火矢を放つ時の顔、これが若人。
コーナンで買った1000円余の三脚をもって行って正解です。
撮るのに夢中で、三脚の足が炎の中にありました


<< 今朝の海霧      海霧 >>